miniDLNAのDB再構築

miniDLNAのファイル名を変更したりするとキャッシュを作成し直す必要が出てきたりする。
立ち上げるときに [ -R ] オプションをつけていても定期更新している様子がないので
SQLiteのファイルを削除/再作成してもらうことで現状落ち着いている。

キャッシュファイルは以下の位置にあるのでこれを消去。
confファイルでキャッシュ位置を指定している場合はこの限りではないです。
消去する前にminiDLNAが起動していたら事前に止めておく。

rm /var/cache/minidlna/files.db

消去したらminiDLNAを立ち上げ直す。

  1. 2013-08-25 追記
    アップデートしたかすら覚えていないけど、起動時の[ -R ] オプションでアップデートされるようになった。