いまさらのnamazuインストール(途中)

分かってる。
使う期間は数週間、もしくは数日しかないことはよく分かってる。
けど、全く同じ環境を構築しなきゃいけない以上やらざるを得ない…!
でも最低限でいいや。
なんか書いてたら長くなってきたのであとで分割しよう。

namazuを入れるにはいろいろと下準備が必要。

下準備を経てnamazuインストールにいたるのだが、その後もいろいろと作業が必要。

  1. kakasi のインストール
    • まず、kakasi をダウンロードしてくる。kakashi ではなく、kakasi 。
      http://kakasi.namazu.org/ にある [ ダウンロード > ソース ] から持ってくる。2013/05/31 時点での最新は2.3.4みたい。

      wget http://kakasi.namazu.org/stable/kakasi-2.3.4.tar.gz
    • ダウンロードが終わったら解凍。
      tar -zxvf kakasi-2.3.4.tar.gz
    • [ kakasi-2.3.4 ] というディレクトリができるので、そちらに移動。
      cd kakasi-2.3.4
    • configure と make と make install をおこなう。
      configure
      make
      make install
  2. nkf のインストール
    • nkfを sourceforge からダウンロード。
      http://sourceforge.jp/projects/nkf/ にある [ ダウンロード > ソース ] から持ってくる。2013/05/31 時点での最新は2.1.2。

      wget http://iij.dl.sourceforge.jp/nkf/53171/nkf-2.1.2.tar.gz
    • ダウンロードが終わったら解凍。
      tar -zxvf nkf-2.1.2.tar.gz
    • [ nkf-2.1.2 ] というディレクトリができるので、そちらに移動。
      cd nkf-2.1.2
    • configure がないので、make と make install をおこなう。
      make
      make install
  3. namazu 前の File-MMagic インストール
    • namazuを サイトからダウンロード。
      http://www.namazu.org/ にある [ ダウンロード ] から持ってくる。2013/05/31 時点での最新は2.1.2。

      wget http://www.namazu.org/stable/namazu-2.0.21.tar.gz
    • ダウンロードが終わったら解凍。
      tar -zxvf namazu-2.0.21.tar.gz
    • [ namazu-2.0.21 ] というディレクトリができるので、そちらに移動。
      cd namazu-2.0.21
    • [ File-MMagic ] というディレクトリがあるので、そちらに移動。
      cd File-MMagic
    • ここに [ Makefile.PL ] というファイルがあるのでこれを以下のようにして実行。
      実行時に「Can’t locate ExtUtils/MakeMaker.pm」とか出てきたら、その旨対処。

      perl Makefile.PL LIB=/root/lib INSTALLMAN3DIR=/root/man
    • 同一階層内に [ Makefile ] というファイルを作ってくれるので、makeとmake installする。
      make
      make install
    • ここまでで[ File-MMagic ]のインストールが終わるので、一つ上の階層に戻ってnamazu本体のインストールに戻る。
  4. namazu インストール
    • [ File-MMagic ]の位置を指定しつつ、configure。
      ./configure --with-pmdir=/root/lib

      「./configure」だけだと、途中でエラーが出る。

    • いつもどおり、make & make install。
      make
      make install
    • ここまで出来たら、[ /usr/local/libexec ] に [ namazu.cgi ] が入っているので、これを [ /var/www/cgi-bin/namazu ] あたりにコピー。
      cp /usr/local/libexec/namazu.cgi /var/www/cgi-bin/namazu/.
    • 続いて、[ /usr/local/etc/namazu ] に [ namazurc-sample ] が入っているので、これを [ /var/www/cgi-bin/namazu ] あたりにリネームしつつコピー。
      cp /usr/local/libexec/namazurc-sample /var/www/cgi-bin/namazu/.namazurc